2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輸入住宅に似合う自転車? Part1

輸入住宅に似合う自転車? Part1


アンティークショップなどで置かれている自転車で目につくのが

アメリカ "Schwinn" の自転車ではないでしょうか?

"Arnold,Schwinn & Company" として会社が設立されたのが1895年。

100年の歴史を誇る会社です。


しかし、我が家が選んだ自転車は、まだ歴史の浅い

"Electra" の自転車。

スタイリッシュでイノベーティブという印象が強い自転車で、
多種パーツのカスタマイズが出来るのも楽しみの1つです。


ちなみに、自分が乗っているのは

" SUPER DELUXE 3i "
24-02-24-036.jpg


 ・"3i"からわかるとおり、3段ギア付き。
 ・前輪 ローラーブレーキ
 ・後輪 コースターブレーキ
  →ベダルを逆回転させてブレーキをかけます。
  →日本の道路法には違反しておりません。

後付け
 ・ミラー
 ・ライト(LEDブレットヘッドライト)
  →ブラックをアイボリーホワイトに塗装。(自転車屋さんのご好意により無料!
 ・鍵&チェーン
  →鍵(南京錠)はアメリカ"Master Lock"社製

交換
 ・ベル(ロイヤル:クラウンマーク)
 ・バルブキャップ(ベルとお揃い)

と、自転車屋さんの "Uさん" の素晴らしいセンスで
自転車がカスタマイズされていきました。


Uさん、ごめんなさい。
ベルとバルブキャップは後日、自分で選びました・・・。
ミラーも自分でつけました・・・。



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://banasabo.blog.fc2.com/tb.php/1-1007cb2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

輸入住宅に似合う自転車? Part2 «  | BLOG TOP |  » こんにちは!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

antiques (6)
house (2)
shop (0)
bicycle (3)
other (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。