2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティークな "アラジン" 製の給油缶

5 gallon Aladdin Pink Paraffin Can.



昨日、"AladdinBlueFrame" の清掃方法を記事にさせて頂きましたが、

今日は給油缶についてのお話を。


我が家には5ガロン(約22.5L)の給油缶があります。
24-02-27-001.jpg

色々と調べてみると、1957年代のイギリスのローカル新聞で
"Aladdin Pink" のデリバリーをしていたみたいですので、
この時代の物だと思われます。

ガソリンスタンドでこの給油缶に灯油を入れている男がいたら
私だと思って下さい。


そしてスツールに
この給油缶を乗せると、見事にサイズがピッタリ。
24-02-27-004.jpg


ここで登場するのが1ガロンの給油缶。
24-02-27-006.jpg


蛇口の下に1ガロン用の給油缶をセット!
24-02-27-005.jpg


満タンにしたら、室内にあるOILHEATERに補充します。
24-02-27-009.jpg

一人で撮影していたので、足で給油缶をセットしてしまいましたが、
通常は手で持ってます。


ちなみに我が家ではAladdinBlueFrameとPerfectionの
2台を使用しております。


あ~、もっと写真を上手く撮影したい・・・。


上手く撮影できるように応援して下さい。
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://banasabo.blog.fc2.com/tb.php/3-8a76cca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

輸入住宅に似合う自転車?に似合うヘルメット? «  | BLOG TOP |  » アラジン ブルーフレーム(オイルヒーター) の手入れ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

antiques (6)
house (2)
shop (0)
bicycle (3)
other (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。